埼玉県商工団体連合会

婦人部                    
民商婦人部とは
埼玉各地の民商では婦人部が中心となってコンピュータによる記帳、講習会を行っています。
最近、税理士さんの費用の問題や経営を自らつかみたい方などが多く参加しています。
民商では各事務所にコンピュータを置いておりますのでコンピューターのない方でも記帳を行ったり学ぶことが出来ることが特徴です。
 民商婦人部は、暮らしと営業を切り開く多彩なとりくみを楽しく元気にくりひろげています。
 営業を支える業者婦人は商売にたずさわりながら、家事や育児もこなし、一生懸命働いています。商売のこと、生活のこと、子どものこと、何でも話しあい、励まし合っています。「暮らしと営業の見直し運動」をはじめ、学習会や自治体交渉などを積極的におこない、業者婦人として生き抜く活路を見つけています。
 「国保料が払えない」「子どもの教育費に頭が痛い」「記帳や決算を学びたい」など、あなたの要求を一緒に解決しましょう。
 ▼加入資格
 民商会員の女性事業主と、会員の女性家族従業者が入部できます。お問い合わせは各地の民主商工会へ
















                                                     □HOME 
リンク
青年部
婦人部
共済
税金
経営・法律
金融
道場



埼玉県商工団体連合会
 TEL 048-824-3961
 さいたま市中央区
 下落合7-11-1
 minsyo@minsyo.gr.jp

参考文献、引用
全国商工団体連合会発表文書一部原文のまま引用


埼玉県商工団体連合会